お客様の声シナプス塾卒業生のインタビュー

渡邊るい 5期生

私がシナプスで得られたものは、「勉強法」と、「努力の方法」、そして努力した事から生まれる「揺るがない自信」。

渡邊るい 5期生(シンガポール企業勤務 IT関係)

シナプス在籍期間中学2年冬~中学卒業まで
在籍中学校赤坂中学校
在籍高校大垣北高校
現在の職業シンガポール企業勤務 IT関係
シナプスに入ったきっかけは?
もともと、兄とその友達がみんな通っていて、シナプスの良さは以前から聞いていました。
かといって私は特に入る気はなかったのですが、中学2年の秋頃になっても、
クラス最下位の点数をとってくる私に見かねた父が、私に言いました。
「パソコン買ってやるから塾に行け。」パソコン中毒だった私はシナプスに入ることを即決しました。
そんな、勉強する気もなく入ったのが最初のきっかけです。
シナプスの先生たちの印象は?
「アメとムチが上手い」という印象です。
空気がだらっとしている時、試験前などは、ピリッとした空気にしてくれます。
そして、たまにおもしろい話をたくさんしてくれます。
先生が旅行に行った時はその体験談をしてくれるので新しい知識を得られます。
他の生徒に話をふったりもするので、普段話さないシナプス生との交流の場も作ってくれます。
よく叱り、よく褒める。理想の母親みたいな先生達です。
シナプスに入ってよかったことは?
私がこのシナプスで得られたものは、勉強の中身そのものというよりはむしろ、
「勉強法」と、「努力の方法」、そして努力した事から生まれる「揺るがない自信」だと思っています。
シナプス勉強法は後の大学受験、資格試験などでも役立ちました。
本質をついた、誰でも確実に身に付く勉強法だと思います。

また、勉強を通して、「努力の方法」を学びました。
目標達成のためには、ただ頑張ればいいというものではありません。
方向性ややり方を間違った努力は報われません。
達成したい目標があった時にどのように計画を立てて、どのように行動を積み重ねるモチベーションが下がったらどのように乗り越えるか、など、「正しい努力の方法」を学べたのは一生の財産です。

そして、シナプス時代で、人生で1番と言えるほど積み重ねた努力は、今後の人生において壁にぶち当たった時も、「揺るがない自信」として、自分を支えてくれます。
まさに、シナプスに入ったことで、私の人生は大きく向上したと実感しています。

そしてもうひとつ、授業外の時間に、たくさんの人生相談をさせて頂いて、当時いろいろ悩んで
いたこともありましたが、無事に乗り切ることができました。
親にも友達にも学校の先生にも相談できなかったことを、シナプスの先生は親身になって聞いて、アドバイスをくれ、支えてくれました。
だから今でも帰省する度にシナプスを訪ね、近況報告をしています。
そして今後もずっと、恩返ししていきたいと思っています。
現在の仕事は?
現在は、シンガポール企業に在籍し、インターネットを軸にした仕事をしています。
昔からパソコンが大好きだったので、今の仕事は天職だと思っています。
既存のビジネスでもインターネットを使うことによって、それまでの何倍もに、売上が上がったりします。
そういった、インターネットを駆使した販売・集客のお手伝いをする仕事です。
仕事のやりがいは?
インターネットは徹底的に効率化できるツールなので、無駄なコストカットができて、利益を増やせた時にはたまらなく嬉しいです。
今の時代は、YouTubeやSNS、ホームぺージなど、一般の人でも無料で簡単に自己ブランディングをして有名になれる時代なので、そういった各個人が自分の価値を確立し発信するお手伝いができることはとてもやりがいを感じます。
今後の展望を教えてください。
当面は、今のビジネスを拡大し、さらに売上を伸ばしていきます。
落ち着いたら、NPOを立ち上げて、世界の貧困解決のための活動をしていきたいと思っています。
それが日本に生を受けた私にできる世界への恩返しかなと思っています。
後輩へのメッセージをお願いします。
「努力だ。勉強だ。それが天才だ。だれよりも、三倍、四倍、五倍、勉強する者、それが天才だ。」
これは野口英世が残した言葉です。私自身、自分が天才じゃないことはわかっていました。
天才にはなれない、だけど、努力の天才にはなれる。
そう思って、シナプス時代頑張ってきましたし、今でも頑張って人の3倍、4倍、5倍、努力するように
しています。努力の天才を目指して10年以上やってきた今、確実にわかったことがあります。
「努力したことは決して無駄にはならない。」ということです。
努力していれば、確実に道は拓けます。努力していれば苦しい時も必ず誰かが助けてくれます。
自分の望む人生を掴みとるために、努力してください。努力することを楽しんでください。
それぞれ、本当に自分が満足できる人生を歩めるよう、応援しています!