今年の漢字 と 来年の漢字

シナプスコーチング 講師のブログ

12月が始まりましたね!今年も残りわずかとなりました。

シナっ子のみなさん、今年の漢字来年の漢字は何ですか?

今年1年を振り返ってみて、漢字(言葉)一文字で表すならどんな漢字が思い浮かぶでしょう?

来年は漢字一文字で表すならどんな1年にしたいですか?^^

私は、昨年自分で言った漢字を忘れるくらい、激動の1年でした。

今年を振り返っての漢字一字は

「改」

社会の状況がめまぐるしく変わりゆくなかで、私の(シナプスの)心地良さとは何か。生きていく、生活していく上での快適さ。また仕事環境における快適さ。その中で私は(シナプスは)何を基準にしていくのかを考え、改良した一年でした。

心地よさを考え追求した結果、
(1)住宅リフォーム
(2)弊社の建物の改修
(3)HP改修
を進めることができました。

私が(シナプスが)今後行きたい方向に向かって環境を整えることができ、より気持ちよく生き、仕事することができるようになりました。

またシナプスに来ていただける方にとってもこれまでより心地よい環境を作れたのではないかと思います。^^

来年の漢字一字は

「振」

私は奇抜な髪型や服装をして目立つ人を見ると、なんか私とは違う居心地の悪さを感じて、無意識に距離を置いたり、変な人と思ってしまっていた私がいました。しかし、それを意識的に見ているということは、ある意味そういう奇抜な表現をしている人に興味がある証拠なのは間違いありません。

そこから、「目立つ人を見たときの居心地の悪さ」に潜むのは「万人に好かれたい」「嫌われるのが嫌」というマインドだったのではないかと気づきました。
奇抜な外見をしていると、やはり私と同じように「変な人」というレッテルを貼り、距離を置く人が多いと思います。「みんなと同じを良しとする日本人」の特有の国民性かもしれませんね。

その視点で振り返ってみると、「人からの評価が両極端の方」がいらして、私はその方をよく知らないにも関わらず勝手に良くないイメージを持っているのではないかと気づきました。「自分の目で見る」ことをし直してみたところ、やはりその方に対しても「振り切っている(周りの目を振り切って自分のしたいことをしている)」が故に、遠ざけてしまっていたことに気づきました。

様々な想いと自身の感情を客観的にみて、振り切っている人って「自分の思いのままに周りの評価を気にせずに生きている」ということなのでは、と思うようになってきました。

そして、「振り切ること=思いのまま=自分らしさ」だと、意味がつながったので、私の来年の漢字一字は「振」にしました。(^^)/

私も周りにどう思われるかということやこれ言ったら嫌われるんじゃないか、という思いを捨て、自分が今年見つけた「心地よさ」「価値基準」「今後のビジョン」を大切に自分らしく(シナプスらしく)まい進していこうと思います。

皆さんの漢字一字もぜひお聞かせくださいね。
今年もやり残したことがないように、1日1日、充実した日々を過ごしましょうね!

関連記事

  1. ありがとうございます!

  2. シナプス14周年パーティー来てくれてありがとう!

  3. H25年度スタート

  4. お祝いありがとう2♪

  5. 休講のお知らせ(4/7~5/6)

  6. シナプスオリジナル健康脳トレ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。